出会い系で本気の恋を見つける

プロフィール

kirk1701

Author:kirk1701
いらっしゃいませっ。ここは主に美少女が出てくるアニメとゲームとSFとフィギュアなんかを愛するヲタクが、愛するモノについて勝手気ままな意見を述べるブログです。


検索

カスタム検索

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

広告


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


お買い得情報


Video/Book/Game


Blu ray in USA


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEY 思い出話

その昔、Key というブランドができた当時、ケーム雑誌には不思議な広告が毎月出ました。
普通、ゲーム雑誌の広告は当然ゲームの広告なんですが、その中に混じって、綺麗な風景の中に佇む可愛らしい女の子の絵ととともに、ただ「Key」とだけ書かれた広告が毎月載ってたんですよ。こいつはなんだ?と思いましたね。当時私は、MOONはやっていてもONEはやっていない状態だったので、こりゃ難題。
しば~らくたってから Kanon が発売されますが、この時も私はスルー。当時は泣きゲージャンルに興味がなかったんですねぇ。

興味を持ったのはだいぶたってから。CLANNAD の開発発表後くらいじゃないかな?友達から泣きゲーというジャンルがあるらしいじゃないか?と聞かれ、確かに聞いたことはあるがやったことはない。一度やってみるか?と手をつけたのが Kanon だったわけです。それから立て続けに AIR をクリアし、CLANNAD を良い子に待つ鍵っ子へ一直線。

ですが、すいません。オリジナルリトルバスターズ!はまだ封切ってません。先日10周年記念でリトルバスターズ!エクスタシー全年齢版も入ったでっかい箱が届いてますが、オリジナルからやるべきかどうか考え中です。

というわけで、ことさらお気に入りのブランドである人は多いでしょうが、私もお気に入りのブランド Key。1作目から大ヒットを飛ばし、10年経っても不動の泣きゲーの王者。スバラシイですね。

これからも、魅力的な作品を出し続けていただきたいと切に望みます。
次にでるのは Rewrite だったかな?

にほんブログ村 ゲームブログ ギャルゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://kirk1701.blog109.fc2.com/tb.php/4-ebfbf512
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。